【済】【UDC14】水戸市特別賞を設置します!

  • 概要
  • アーバンデータチャレンジの地域拠点・茨城ブロックとしてご参加頂いている水戸市ですが、市の抱える地域課題を解決するために有意義なアイデア・データ・アプリケーションに対して、水戸市長特別賞を設定し、開発に取組むエンジニアの支援を行うとともに、民間の方々との協働により地域課題の解決を図ることになりました。

  • 審査基準等
  • 原則、UDC の審査基準に準じます。
    対象としましては,水戸市が抱える地域課題「まちなかにぎわい・活力創造」及び「観光集客力アップ」の解決に向け今後の展開が期待できる作品(アプリケーション・データ・アイデア)を選定します。なお他の地域を事例にした作品についても、本市の課題解決に有効とされるものについては選定の対象とします。受賞作品については、本市のホームページ等において受賞の旨を広報してまいります。

    ※なお受賞後、本市において事業化に向けての予算化等を予定するものではありませんので御留意ください。

  • 賞金
  • ・水戸市長特別賞(アプリケーション)5万円(相当商品券) + 副賞(水戸の名品) 1件
    ・水戸市長特別賞(データ) 3万円(相当商品券) + 副賞(水戸の名品) 1件
    ・水戸市長特別賞(アイデア・ソリューション) 1万円(相当商品券) + 副賞(水戸の名品)数件程度

    水戸市のオープンデータに関する特設サイトも合わせてご参照下さい。

    http://www.city.mito.lg.jp/000271/000273/000280/000321/p014470.html